よもやま話

仕事は出来るのに恋愛がうまくいかない人の特徴<その2>

●仕事は出来るのに恋愛がうまくいかない人の特徴<その2>

こんにちは、檀です。

さて今日のお題目、「仕事は出来るのに恋愛がうまくいかない人の特徴」パート2です。

うまくいきそうになっても壊れてしまう、ダメな恋ばかり掴んでしまう人の特徴で、もう一つあるのが、「お世話すき」な方。

こういった方は経営者に多く、社員の為を考えて色々と行動していますので、非常に人望も厚いです。

慈愛に満ちた心をお持ちで、その心が顔に出ているように美しい方も多い。

先日の記事に書いた方との大きな違いは、周囲の方々は本当にこの方を好いていて、その人のために一生懸命働いていること。

そんな、人間関係にも恵まれている人が、なぜ恋愛となるとダメになってしまうのでしょうか?

こういった方の場合、たいてい相手から猛アピールが来てお付き合いが始まることが多いようです。

そして、実際にお付き合いが始まると、いつも通り一生懸命尽くしてしまうわけですね。

そうすると、相手は何もしなくても彼女が愛してくれますので、それが当たり前になり、自分からは何もしなくなってしまいます。

ようするに、やりすぎなんですよね。

でもね、一方的に愛し続けるってとても大変な事なんです。

どんどん心のエネルギーがなくなっていってしまいますから、どうしてもネガティブな行動をとってしまうようになる。

相手も、初めの勢いはどこへやら・・・ネガティブなやり取りがつづき、最終的に悲しい結果となってしまう・・・という流れが多いように思います。

これは、心理学的にも証明されている事なのですが、一昔前の日本の夫婦関係は、この女性の犠牲から成り立っているものも多いので、なかなか抜け出すことができない人も多いよう。

そんな、無意識に行ってしまう恋の悪習慣も、断ち切る方法がありますよ。

但馬壇サービス一覧