ブログ

好きなのと、離れることができない、のは、実は違うんです

● 好きなのと、離れることができない、のは、実は違うんです

こんにちは、但馬檀です。

さて先週は、久しぶりに10年来の友人に連絡をしました。

いつもは、連絡しようかなーと思っていると、向こうから連絡が来るんです。

あっ、私の友人は皆こんな感じです。

行動力もあるので、私の気配を察して連絡が来るわけですね。

そんな感じなので、古くからの友人たちは大変気が利きまして、仕事もできます^^

で、今回はこちらから連絡してみたくなりまして。

とても忙しい方なのですが、仕事中にも関わらず、ほぼ即レスに近い状況で返事が返ってきました。ありがとうございます^^

地方にお住まいなのですが、ちょうどこちらにくる用事があったんだとか。

しかもうちの近く。

予定があわず、久しぶりに会いたいね~なんて話は流れましたが、そう思ってくれるだけでありがたいなと思ったりします。

さて、なんでこの友人の事を書いたかといえば、この方との相性は、「お互いに好感を持てる」相性なんですね。

これって、自分が好きでも相手がNGの場合などもあります。

同性でも、この子に言われるとなんだか許せちゃうっていうのは、自分が好感もてる相手です。

1年連絡取れなくても平気。良い相性は、離れても不安にはなりません。

彼の場合はお互いに好きって思えて体の相性なども適度に良いと、最高ですね。

もし違っても、彼が気に入るような振る舞いをすることは可能になりますよ^^

これ、お仕事をしていく上でも同じですよね?(^^)

財運を上げる色がわかると、金運があがる相手もわかります。

お財布だけじゃ、実はないんですよ♪

セミナーは、25日のメルマガで募集しますね^^

但馬壇サービス一覧